末続暮らしの写真展

末続 暮らしの写真展

ICRP(国際放射線防護委員会)の主催するInternational Workshop on the Fukushima Dialogue Initiative in Date City on 2015 December 12-13の一部として開催された写真家:高井 潤さんの写真展の空間デザインと広報を担当しました。

会場の回遊性と観覧者を写真の世界へ没入させるをテーマに空間デザインしました。
観覧者が写真と向かい合えるよう、視界から余分な視覚的情報を排除するように白いパネルを配しました。

展覧会概要・主旨につきましては下記を御覧ください。

末続暮らしの写真展 Facebookイベントページ

タイトル:米倉 英弘
映像制作:FRIDAY SCREEN